なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2021/10/24] 勝ち切ることの難しさ /

令和3/皇紀2681年9月19日 先負 | 2021/10/25 17:25 更新
メンバー10名で奮闘!

砂質も良く、開放感あふれた、しらこばと水上公園のサンドコート
iPhone 12 1.55 mm ISO25 1/1546 sec f/2.4
>MAP
コロナ禍で長らく中断していた関東ビーチサッカーリーグも先々週10日の女子再開に続いて、今日からは男子2部も再開した。
朝早く鴨川を小野さん、葛西くんとともに出発し、今日の会場である埼玉県越谷市のしらこばと水上公園へ。途中、ほとんど渋滞もなく、2時間ほどで到着。

ゾンネは第2試合のオフィシャルを担当。

しらこばと水上公園サンドコートはサイズも大きく、ホワイトサンドで粒子も丸く大きめで、開放的な環境でとても良いコートだった。
鴨川市にもこういうホワイトサンドのコートがあれば、、、将来の夢にしよう。

さて、ゾンネは14:00キックオフの今日の最終試合。
相手は初対戦となる、埼玉県で活動するエステリオ。
6月の第1戦、敗戦を喫しているだけに、今日こそ勝ちたい一戦。
メンバーはGK登録4人(内1人はFP出場可)、FP登録6人という変則的な構成で臨んだ。
しかも10人の内、半数は40代以上。
若者たちと、オジサンたちが融合した、これまたなかなか異色なメンバー構成だ。
否、昭和のオジサンたちをなめてもらったら困る!!笑

試合は1Pから両者譲らずの膠着した展開に。
相手チームはこの日2試合目ということもあり、目に見えて疲労していたのだが、しかし、粘り強い!!
1Pは0−0で終了。

2P、相手のミスからゾンネが押し込み1点先制!!
ここからゴールラッシュ、、、と期待したが、すぐさま相手のGKスローをちょこっと触ったボールがそのままゴールインしてしまい同点に。
しかし、その後、ゾンネは再び1点を奪い、勝ち越しに成功。
2−1のまま、勝負の3Pへ。

3P、さらに追加点を奪いたかったゾンネだったが、引き気味の相手に、ゾンネの攻撃も浮足立ち、空回りが続く。
そんな中、同点ゴールを許してしまう。さらに、ゾンネが前掛かりになったところを逆にカウンターを食らって、数的不利を許し、失点。ついに逆転を許す。
だが、その直後のキックオフからパスへ展開し、豪快に同点ゴール。すぐに追いつく。
そのまま試合は終盤へ。。。
なんとか勝ち越したかったゾンネだが、逆にゴール前の混戦を守りきれず、失点。
その後、同点を目指すも、結局ゴールは奪えず、3−4で惜敗。
悔しい逆転負けとなってしまった。

私は今日は合計10分程度出場しただろうか。
全てのピリオドで出場機会はあった。
1Pでは味方の後ろからのパスを受けて、ワンチャン、シュートを狙ったが、GK正面。
まぁでも、公式記録に栄えあるシュート1本が記録された(^^)

ただ、内容的には自分も全然納得いかない、というか、なにもできない自分が悔しかった。
私は前目のポジションを務めることが多いのだが、後ろからのスローやハイボールを受けるのがまだまだ苦手で、自分に収めることができない。これが私の目下の課題。
基礎をもっともっと身につけていかなければならない。テーマをもった、反復練習あるのみ。

チームとしても勝ち切ることの難しさを知った試合となった。
明らかに疲れていた相手チームのエステリオであるが、同点となった3Pの残り6分、明らかに攻撃にスイッチして仕掛けてきた。ゾンネは受けるのみとなってしまった。
そして、ゾンネには焦りも見られた。
もっと落ち着いてプレーすること。なにがベターチョイスなのか、瞬時かつ冷静に判断すること。

創設1年目のゾンネ。ビーチサッカーを長年取組んできたチームの中で、新参者の私たちが勝ち抜くにはまだまだ経験は足りないし、逆にこういう環境で、メンバーも集まり、リーグにも参加しできていることにまずは感謝したい。
ゾンネには若いメンバーも多く、逆に伸びしろは無限大である。

成長できる喜びを感じながら、仲間たちとともに勝利を目指して、精進を積んでいこう。
チームづくりの醍醐味は予定通りにいかない、想定通りには勝負は展開されない、思うようにいかないことにこそあるのだ。
それを楽しむことも、また大切である。

負けた悔しさをしみじみ感じながら、自分の不甲斐なさに久々に感じる自身への憤りを感じながら、しかし、なんだか心地良さも感じながら、帰途についた。


[WALK:-]


ビーチサッカー ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6961クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20211024/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2022 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記