なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2022/02/11] 怒りを力に変えた強さ /

令和4/皇紀2682年1月11日 大安 | 2022/02/12 16:18 更新
鴨川は雨だったが、、、
iPhone 12 4.20 mm ISO32 1/4292 sec f/1.6
>MAP
雪国みたいな風景に
iPhone 12 4.20 mm ISO32 1/5291 sec f/1.6
>MAP
ロゲスタ下見
iPhone 12 4.20 mm ISO32 1/619 sec f/1.6
>MAP
長男がJavaを学びたいというので、、、
iPhone 12 1.55 mm ISO125 1/100 sec f/2.4
>MAP
気合が入りすぎてしまいました。笑
iPhone 12 1.55 mm ISO160 1/100 sec f/2.4
>MAP
今日は建国記念の日。

午前中、今月末に予定されているロゲスタの下見に同校の先生方が見えて、打合せの後、地図と写真のセットを渡し、実際にロゲイニングを体験してもらう。最初はどんなもんか、というようすだったが、地形図読みの難しさに悪戦苦闘していて、なかなか手応えを感じたようすだった。
これはディズニーランドよりもある意味おもしろいかもしれない!といううれしい声も。
あとは当日の晴天を祈るのみ。

午後、長男がJavaプログラミングにチャレンジしてみたいということで、長男の誕生日にあわせてわかりやすそうなJava入門本をプレゼントしたのだが、それだけでは収まらず、長年電源を入れずにいた古いMacBookにUbuntu Linuxをインストールしたり、、、気合が入りすぎて、ついつい情報の講義までやってしまった。笑
自分としては、最低限の原理原則を理解した上で取り組んでほしく、また、その知識があるかどうかで、プログラミングの習得度も変わってくると思う。
長男もなんとなく理解しているような、いないような、そんなようすだった。笑

北京五輪は平野歩夢選手がスノーボード・ハーフパイプで金メダルを獲得。
最後の試技で、前人未到の超高度なルーチンを完璧にこなし、96点で逆転し金メダルを獲得すると、同競技のレジェンド、平野選手が2大会連続で銀メダルで涙を飲んだ、ショーン・ホワイト選手が平野選手を祝福する姿がなんとも気持ち良く、鳥肌が立った。
実は2回目でも五輪史上最高難度のルーティンを成功させたはずなのに、点数が伸びず、海外メディアや現場にいた選手も含めて、物議を醸していたところ、平野選手自身も納得がいっていなかったが、その怒りを力に変えて、さらに完成度の高いルーティンを3回目にやってのけた。
怒りは時に冷静さを失わせ、演技にブレを生じさせるものだが、なんたる精神力だろう。
これを機に、しばらくは歩夢選手の時代が続きそうな予感がする。

しかしながら、今回の五輪、ショートトラックの中国選手有利な不可解な判定からはじまり、ジャンプ混合団体のスーツ規定失格騒動やフィギュアスケート団体の表彰式の延期などなど、なんだか本来注目されるべき選手以外のところでの残念な話題が目立つ。
その意味でも、平野歩夢選手の3回目は、多くの人の溜飲を下げたことだろう。


[WALK:9403]



街づくり 子育て スポーツ デジもの ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/7071クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20220211/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2022 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記