なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2021/12/13] MAEKAKEを世界へ /

令和3/皇紀2681年11月10日 友引 | 2021/12/15 11:53 更新
MAEKAKEを世界へ

私もちゃっかり登場してます。笑

良き先輩でもあり、信頼する親友でもあり、20世紀から21世紀に移り変わる頃、起業した同志でもある西村さんが本を出したということで、さっそく今日届いたので、千葉へ行く列車で読んだ。
実は私は大の読書嫌いで、普段は活字など、ほとんど読まないのだが、内容に引き込まれ、気がつくと、千葉に到着する前に読破してしまっていた。
前掛けをパリの見本市に出展するのがメインテーマの本であるが、2003年、西村さんも同行して、突撃、出展したJapanExpoの時のことを懐かしく思い出しながら、読み進めていった。

西村さんはグリコに就職した後、数年で独立し、漢字Tシャツの事業を立ち上げ、その後、前掛けの事業に展開していった。
ベンチャーが、伝統的な業界に挑戦する、いわば異端児である。
しかも、目指した先は世界だった。

まさに時代の逆を行くような業態変化であるが、大きな目で見れば、時代の大きな流れであったのかもしれない。

西村さんは私のちょっと上の先輩であるが、常に少年のような心を失わず、義理、人情を大切にしながら、純粋な気持ちで事業に取り組んでいる。
だからこそ、この大きな流れを感じられたのだろう。

刺激をもらえる一冊だった。


夜は千葉県神道青年会の役員会に久々に出席。
リアルな参会とオンラインを組み合わせて、先進的な会議運営をしている青年神職たちが頼もしく思えた。
時代はコロナ禍で分断が加速している。一方、神社は和、結びの場。結んで新たなものを生み出す場である。その役割を自覚し、お正月に参拝に訪れる人々をぜひ結んでほしい、と伝えた。


[WALK:7127]


経営者の自戒 神道・神社 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/7007クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20211213/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2021 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記