なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2021/10/09] 日蓮聖人ゆかりのe-bikeサイクリングツアー /

令和3/皇紀2681年9月4日 赤口 | 2021/10/13 10:00 更新
見晴らし最高な麻綿原の絶景スポット
iPhone 12 1.55 mm ISO25 1/440 sec f/2.4
>MAP
奥谷地区の鎮守様・大山祗神社
iPhone 12 1.55 mm ISO125 1/122 sec f/2.4
>MAP
小湊の山奥にある「プチ吉野」
iPhone 12 1.55 mm ISO100 1/122 sec f/2.4
>MAP
誕生寺の参道
iPhone 12 1.55 mm ISO25 1/716 sec f/2.4
>MAP
緊急事態宣言も明けて、ウェルスポの各種事業も再開したが、なんと今日、記念すべきサイクルツアーの初めての申し込みが入り、私がガイドを務め、5時間ほどかけてサイクリングした。
参加者は以前行った、里のMUJIみんなみの里発着のツアーにも参加してくれた、デュアラー生活を送る方々。うれしいリピートでの参加である。

で、なんと、昨日には小野さんが担当する里山サイクリングツアーにも急遽申し込みが入り、2つのツアーを同日に開催するという、なんともすごいことになった。
さらには、今日は鴨川市営球場で女子野球のクラブ選手権も開催されており、ウェルスポスタッフ手分けしての、てんやわんやの一日になった。
忙しいことは良いことなり。

さて、私の方のツアーは、まずは天津神明宮にお参りすると、e-bikeにまたがり、林道を北上して一気に標高350mの麻綿原高原を目指す。
約1時間ちょっとの道のりである。
たった数kmの道のりで一気に標高を獲得するため、実はヒルクライマーにもおすすめのとっておきのルートでもあり、e-bikeの威力を体験できるルートでもある。

途中、ハプニングで(^^;;;、アドベンチャーレースのような展開になりかけたが、無事、麻綿原高原に到着。妙法生寺をお参りした。
ちょうどここでお昼になったので、見晴らしの良い高台にあるお堂にお参りし、その前のベンチにてランチを取る。サイクリングしながらのご飯は最高のおいしさ!(^^)

麻綿原を出発すると、県民の森を抜け、奥谷地区に鎮座する大山祗神社を参拝。
ここの参道の風景が個人的には大好きで、まさに「吉野」を思わせるような霊験あらたかな森に囲まれた、静かなたたずまい。
神様がここにおわします、と実感できる場所。
おそらく鴨川の人もあまり知らない神社であろう。
参加者も感動していた。

道を下り、海岸に出ると、日蓮聖人生誕の地に建つ誕生寺をお参りする。

そこから海沿いをサイクリングし、途中、とんねる水族館、鉄道好きにはたまらないマニアなたこ焼き屋「北斗星」で小休憩した後、砂の白さは抜群の城崎海岸に立ち寄り、天津神明宮まで戻ってきた。

実はこのルートは2月に一度モニターツアーで催行したルートでもある。
約24kmの行程。

今日はさわやかな秋晴れ、風も穏やかで、絶好のサイクリング日和となった。
アプリ「ロゲハン」も使っていただき、こちらも好評!
参加者のみなさんは、またおもしろい企画してください!とおっしゃって帰路についた。

ガイドした私も充実感あふれるツアーとなった。


[WALK:20447]



サイクリング 街づくり ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6946クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20211009/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2021 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記