なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2021/03/08] かくして市長選は決した。 /

令和3/皇紀2681年1月25日 先勝 | 2021/03/09 11:09 更新
昨夜10時半過ぎ、鴨川市長選は開票結果が確定し、約3,000票の差をつけ、元市長の長谷川たかお氏が新市長に選出された。まさに「返り咲き」である。

私は今回はウェルスポの事務局長というある種公に近い立場でもあるので、あくまでも中立の立場として固唾を呑んで市長選を見守った。
昨月の日記でも何度か記したように、前年ながら、前哨戦でも怪文書やSNSが飛び交う誹謗中傷合戦が選挙戦にも持ち込まれてしまったかっこうとなり、一般の市民からすると冷めてしまうような泥仕合になったような気がする。
地域の「分断」はますます深まってしまったのではないだろうか。

しかし、この「分断」絶対に今回で終わりにしたい。断ち切らなければならない。
さもなければ、地域に未来はない。
今回、私も正直心が何度も折れかかった。こんなことが続くなら、いっそのこと、まちづくりの現場から身を退いた方が良いのではないか、そんなことも考えた。
でも、あきらめちゃだめだ、絶対に。
世代責任という重いミッションを我々は背負っている。
子孫の世代に地域をポジティブなかたちでつなぐために、我々にやるべきことはある。

前回の市長選の日に記した日記。そのことばを今の自分にも言い聞かせたい。

結果はわずか900票足らずの差の大激戦を制した亀田郁夫氏が当選。新市長が誕生した。
票数はほぼイーブン。すなわち、まさに市を二分する選挙になった。
新市長のまず最初の仕事は選挙後は「ノーサイド」
鴨川を一つにし、より良い故郷を築くために市民みんながタッグを組んで歩み始める、その道筋をつくっていくことだと思う。

まちづくりの講演でよくお話しさせていただくことだが、手法はみな違えども、故郷を思う心はみな一緒。
鴨川をみな良くしたいと思っているはずである。
それを共通項として、みなで共有し、前に進んでいきたい。

自分もこれまで以上にさらに故郷のために働くつもりだ。


[2017/03/05] 前回の市長選の日に記した日記。
http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20170305/na.ni.nu2-cont.html


[WALK:4245]


街づくり コラム ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6730クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20210308/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2021 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記