なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2021/01/10] 連休中日 /

令和3/皇紀2681年11月27日 先勝 | 2021/01/11 11:57 更新
晴れ着をまとった成人もお参りに訪れていた。
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/1412 sec f/1.8
>MAP
いぶたんも運動中?
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/666 sec f/1.8
>MAP
今日は三連休の中日。
明日は成人の日で祝日であるが、今日鴨川シーワールドで行われるはずだった市主催の新成人を祝う会は新型コロナウイルスのため中止となり、成人代表者のみでの開催となったようだ。
新型コロナ禍で式典や修学旅行、総体などがことごとく中止になり、今年度卒業を迎えた子どもたち、あるいは人生の節目を迎えた新成人たちをはじめ、人生の節目を迎えた世代にとっては本当に気の毒な限りである。
かける言葉がなかなか見つからない。

市の成人式が中止になったことで、今日は良い天気だったこともあり、晴れ着をまとった新成人たちが大勢神社をお参りに訪れていた。
もしかすると例年よりも多かったかもしれない。

緊急事態宣言発令中ではあるが、分散しての初詣の呼びかけが奏功したようで、この三連休、神社にはひっきりなしにお参りの人たちが訪れている。
P1駐車場もほぼ全ての時間帯で満車。
知り合いの方々も何人かお参りに来てくださり、新年の挨拶を交わした。

ニュースによれば、英国型とも南アフリカ型とも違う変異したコロナウイルスが羽田空港でブラジルからの渡航者に見つかったというし(そもそもコロナウイルスは変異の激しいウイルスなので、いまさら驚きはないけれど)、まだまだこの状況は続きそう。
というか、今後はこうしたことがある種「当たり前」の世の中になっていくのだろうし、今日とある番組のコメンテーターが語っていた、そもそも人類の歴史など数十万年しかなく、ウイルスは何億年という歴史がある中で、人類の方が新参者なのだ。だから、ウイルスといった人類誕生の前からあるものと共生していかなければならないのかもしれない、ということばが妙に腑に落ちた。
まさに神道の根源でもある自然との共生。もっと言えば、自然を恐れ畏み謙虚に生きている姿勢。だから、日本では疫病の神すらまつり、鎮まっていただいている。これが21世紀の人間の生きるべき道になると思う。


[WALK:4485]



神道・神社 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6673クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20210110/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2021 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記