なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2020/12/25] 草刈はスポーツだ! /

令和2/皇紀2680年11月11日 先負 | 2021/07/29 17:21 更新
草刈作業での筋電図を計測するというおそらく世界初の実験
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/200 sec f/1.8
>MAP
私もやりました!

宮運動場。活用したらポテンシャルは高そう。
iPhone SE (2nd generation) 3.99 mm ISO20 1/1453 sec f/1.8
>MAP
スポーツ草刈が「第8回スポーツ振興賞 JSTA会長賞」を受賞してしまったのは、記憶に新しいが、ウェルスポでは国際武道大学の笠原先生のチームとタッグを組んで、草刈のスポーツ効果について本気で科学的な検証を行なっている。
これで確かな科学的実証が得られれば、それこそ本当に「草刈はスポーツだ!」と言い切れるわけで、我々の取組みに大きな付加価値が加わることにもなる。

というわけで、今日は研究チーム、さらにスポーツ振興課で普段草刈作業を行なっている猛者たちの協力も得て、曽呂地区にある宮運動場にて筋電図測定の実験を行なった。
私も午後から参加。
大トリで草刈作業を行なった。実験では筋電図のセンサーをつけて、30秒ごとに4回ほど平地の草刈作業を行い、筋肉の動きを見るというもの。
被験者は草刈素人の大学生と、普段草刈作業を行なっている玄人の面々。
見たところ、大学生は手を使っているのに対して、草刈機の操作になれている玄人集団は体幹をより活用し、筋肉もより使っているらしいことがわかったようだ。

ちなみに私は実験では飽き足らず、結局、そのまま草刈作業を続けてしまった。
これが草刈の中毒性。一度始めるときれいになるまで止められない、止まらない。

その後、文化体育館に戻ると、今度は体幹トレーニングで使う数々の姿勢を30秒取り、そこでの筋電図を計測する。
草刈より、おじさんたちには、こちらの方がよほどつらかった。笑

さあ、果たしてどんな実験結果になるのだろう。楽しみだ。


夜はヒラと、来季やその後に向けて、ビーチサッカーや、さらにはスポーツを軸とする事業、起業の話をみっちりする。
ゾンネの現況は昨年よりもよほど厳しいけど、地域に根ざしたチームにしていこうと覚悟を決めたメンバーが残って、一緒に来シーズンも挑戦するので、気持ち的には至ってポジティブ。
今回は無理することなく、妥協することなく、メンバーを固めていく。
そんな気持ちも確認しあった。


[WALK:12853]



街づくり スポーツ ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6657クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20201225/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2021 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記