なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2020/12/13] マネタイズ /

令和2/皇紀2680年10月29日 友引 | 2020/12/19 17:17 更新
まずは集合写真
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/3300 sec f/1.8
>MAP
オープニングセレモニー
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/4000 sec f/1.8
>MAP
ポスターも作成されていた。
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1497 sec f/1.8
>MAP
いざ出発!
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1880 sec f/1.8
>MAP
駅と一体になって話題の江見駅郵便局
iPhone 7 3.99 mm ISO25 1/6849 sec f/1.8
>MAP
江見駅郵便局のソーシャルディスタンスの促し方がスマート☆
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/306 sec f/1.8
>MAP
石井商店で休憩。こういうポイントが実は良い。
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/4167 sec f/1.8
>MAP
熊野神社
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1244 sec f/1.8
>MAP
のどかな里山を登っていく
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/4367 sec f/1.8
>MAP
なにもないけど、気持ち良い。
iPhone 7 3.99 mm ISO25 1/9615 sec f/1.8
>MAP
紅葉真っ盛りであった。
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1880 sec f/1.8
>MAP
絶好のサイクリング日和
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/2457 sec f/1.8
>MAP
今週も「そろそろ」へ
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1880 sec f/1.8
>MAP
里山から一気に里海へ
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/2336 sec f/1.8
>MAP
帰宅すると、神社も秋深し
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/187 sec f/1.8
>MAP
今日は城西国際大学観光学部の授業の一環でも行われた、道の駅鴨川オーシャンパークを発着地とするe-bikeツアーの実証実験にサポートライダーとして参加してきた。
本来であれば、一般の人たちが参加してのモニターツアーになるはずが、新型コロナの感染拡大状況が思わしくないため、学生のみの実施となった。

セレモニー後、オーシャンパークをさっそく出発。
ペースは至ってゆっくり。
途中の休憩時間もたっぷり取る。
ただ、逆にこれこそ、初心者向けのツアーの時間割りだとも思う。

江見駅を経由し、山の中へ。
このコースを走るのは実は私は初めてで、一度走ってみたいルートだったので、良いきっかけを与えてくれた。
私はe-bikeとの比較も兼ねて、自前のロードバイクで参加したのだが、途中、12%の急坂ルートをあえて回避したルート設定をしていたため、ランチポイントの「そろそろ」さんまで特に苦しむことなく到達することができた。

1時間ばかりのランチ休憩。
やっぱり石窯ピザは最高だ。
まさか2週間連続で、ここに来ることになろうとは(笑)

「そろそろ」からはひたすら下り坂。
30分足らずで海辺までやってきた。
里山もあれば、里海もある。
コンパクトなエリアでここまで楽しめるのは、全国探してもそうない地域だと思う。

出発から約4時間かけてオーシャンパークに到達。
クロージングセレモニーを行い、解散。


最後に学生たちに語ったことば。
今回のコース設定は絶妙で、ブラッシュアップしていけば、十分にお金がとれる。
これはお世辞でなく、1人6,000〜7,000円は取ってもおかしくないツアーだ(ガイド・ランチ・レンタサイクル付)
インバウンド向けであれば、1人10,000円オーバーもあり得るだろう。

学生たちにとって、これは単なる実証実験、授業で終わらせてほしくはない。
むしろ、これをいかにリアルなビジネス、商品・サービスに進化できるか。
そうなれば、もはや「バイト」「仕事」であるわけだ。

マネタイズ(収益化)は私もあまり得意ではないような気もするが……。
しかし、これはウェルスポも含め、鴨川市、もっと言えば、多くの地域で行われているまちづくり事業における重要な課題でもある。
マネタイズの仕組みづくり、そんなことを考えながら、今日はツアー最後尾を追いかけたわけだが、なんだか無性にワクワクしてしまう、そんな一日となった。



[WALK:12367]



サイクリング 街づくり ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6645クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20201213/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2020 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記