なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2020/11/15] サッカーDAY /

令和2/皇紀2680年10月1日 仏滅 | 2020/11/17 19:50 更新
青空の下、最終節のホームゲームを戦うオルカ
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/5051 sec f/1.8
>MAP
試合後、感謝祭
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1451 sec f/1.8
>MAP
今日は1日サッカーDAY。

午前中、久々にゾンネの日曜練習。
午前9時半過ぎから正午頃までみっちり練習した。
少人数ではあったが、最後は4対3のミニゲーム。
ビーチサッカーを触れ始めた人も参加して、楽しい練習会となった。
まずは普及。やはりそれが優先でもある。


午後は鴨陸に行き、2020プレナスなでしこリーグ2部の最終節を観戦する。
前節アウェイの天王山でスフィーダ世田谷FCに悔しい敗戦を喫し、3位に後退。
わずかな希望をかけて臨んだ一戦。
大量得点も要求される試合であったが、試合をほぼ支配するオルカはなかなかゴールが決められない。
苦労しながら前半1点先制するも、相手に1点を返され、1−1の同点となってしまう。

後半、オルカが試合を支配し、交代選手も活躍。
終盤は連続でゴールも生まれ、4−1で最終節を快勝した。

他会場では1位のスフィーダが勝利し、自力優勝。
2位のちふれも勝ち、オルカは3位でシーズンを終えることになった。

新型コロナウイルス感染拡大により、大幅に遅れて開幕した今シーズン。
さらにWEリーグが来年誕生することで、昨年まであった入れ替え戦もない。
選手たちにとってはモチベーションを高めるのが本当にたいへんなシーズンでもあっただろう。

試合後、新型コロナの影響で大々的な感謝祭が行えないため、ここでささやかな感謝祭が行われた。
監督や選手の挨拶、記録達成選手への記念品の贈呈などの後、抽選会が開かれた。
スタンドには今シーズン最多となる500人を超えるファンが集まり、選手たちのサイン入りウェアやボールのプレゼントに湧いていた。

そんな光景を見ながら、オルカがいよいよ地域から広く多くの人たちに応援される、まさに「地域と共に」を体現するチームになってきたことを実感した。
しかし、これは一朝一夕で成し遂げられたことではない。
先人たちの積み重ねがあり、今があることだ。
それだけは忘れてはならないだろう。

半月ほどのインターバルを空けて、オルカは皇后杯に挑むことになる。
3位というのは決して満足な結果でなかったかもしれない。
ぜひその悔しさを皇后杯にぶつけてほしいと思う。
昨年ベスト8まで勝ち進んだオルカ。
今年も台風の目になってほしい。


[WALK:19800]



ビーチサッカー オルカ鴨川FC ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6617クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20201115/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2020 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記