なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2020/11/07] がんばらない、ワーケーション /

令和2/皇紀2680年9月22日 赤口 | 2020/11/08 17:22 更新
古泉農園の、関西出身の奥様のおもしろおかしい解説を聴く
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/439 sec f/1.8
>MAP
みかん山からの眺め
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1650 sec f/1.8
>MAP
みかんはゴツゴツしているものが甘いとのこと
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/273 sec f/1.8
>MAP
鴨川レモンが出荷されるところだった。
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/694 sec f/1.8
>MAP
今日は今週初めに続いて、ゆるーいワーケーションの実証実験で昨夜から1泊2日で滞在している女子部JAPANのみなさんとともに、e-bikeツアーへ。
前回体験したロゲイニングは負荷が高すぎるということで、我々は文化体育館でe-bikeを借りて、古泉農園さんへみかん狩りへ……。

私はマイロードバイクでガイド。里山エリアを走るということもあり、今日もなかなかペダルの踏み甲斐のあるコースであった(笑)

田園の裏道を通り、文化体育館からは約10kmの距離。
心配されたお天気も雨も降らず、時折薄日の差す気持ちの良いコンディション。
参加したメンバーも田園風景に感動していた。
約1時間ほどかけて、古泉農園さんに到着。
e-bikeと言えども、普段運動不足のメンバーで、さらに前回ロゲイニングしたメンバーはその疲れが残っているのか、結構へばっている印象だった。

それでも、古泉農園の奥さんのユニークな解説を聴いて、みかんの知識をいろいろと仕入れた後、30分ちょっとの時間、みかん狩りを楽しむ。
サイクリングの後のみかんはなかなか美味!!ビタミンなど栄養が身体に染みわたる。
なにより緑に囲まれて、野外で食べる採りたてのみかんの味は格別だった。

みかん狩りを終えると、途中みんなみの里で買い物タイムをはさみ、再び同じ道で文化体育館へ戻る。帰りは下りが多く、スピードも出て、みんなみの里からは30分弱で到着。

その後、遅いランチを豪快な海鮮料理が有名な「船よし」で食べながら、今回の滞在、またワーケーションなどについて意見交換する。
前回の滞在では、ワーケーションについて細分化し、分類・整理して考える必要があるという一つのヒントを得たが、今日の参加者からは「ワーケーションってがんばらなくていいんじゃないか」という心に突き刺さる金言が!
これは私のモヤモヤ感に光明をもたらすことばだった。

「がんばらない、ワーケーション」

これ、かなり重要な気がする。
非日常を追求しすぎない。ある意味の中途半端感。日常っぽいところもあるから、緩やかにある程度の期間も過ごせる、そんな話が出ていた。

うーん、いよいよ鴨川型のワーケーションのかたちが見えてきたような気がする。
大きな気づきをもらって、女子部のみなさんとはお別れ。
今回のレポート、かなり楽しみだー。


[WALK:14291]



サイクリング 街づくり ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6609クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20201107/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2020 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記