なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2020/11/05] 乗らなきゃわからない。 /

令和2/皇紀2680年9月20日 仏滅 | 2020/11/08 16:56 更新
気持ち良い青空の中、田園をのんびりサイクリング!
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/2817 sec f/1.8
>MAP
大山千枚田へ!私と小野さんはなかなか良い運動(笑)
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/3831 sec f/1.8
>MAP
鴨川はホントにアドベンチャーのフィールドそのもの
iPhone 7 3.99 mm ISO32 1/120 sec f/1.8
>MAP
今日は午前中、里のMUJIみんなみの里に行き、MUJIの店長さんたちと打ち合わせ。
まずは12月再開予定の「ウェルkamo教室」について話した後、今後新たに企画するツアーについても1時間ほどミーティングする。互いの信頼関係を築き、その上で、同じ想いをもって組み上げていく。そこが最も大切だ。

ミーティングが終わると、すばらしい秋晴れの中、e-bikeを体験していただくことに。
1時間ほど時間をいただき、みんなみの里を出発して、周辺ののどかな田園の中をサイクリングしながら、大山千枚田を目指す。
せっかくなので、先週末のインバウンドツアーでも通ったコースを走った。
ちなみに私と小野さんは電動アシスト無しのクロスバイクでガイド。
特に大山千枚田の登りはやはりなかなかの負荷だった。

大山千枚田以外、特別な場所に立ち寄ったわけではないが、田園の中をのんびりと自然の風を感じながらサイクリングするだけでも十分に満足できる。
これは白馬村のツアーでも感じたこと。

1時間ほどでみんなみの里に戻ってくると、2人はe-bikeに感動したようす。
e-bike、何度も言うが、乗ってみなきゃわからない。
そして、今日のような自然の中のコースを走ることで初めてその魅力を味わえる。
何事も百聞は一見にしかず。

2人の企画するツアーに説得力が増すことは間違いないだろう。


午後は税理士さんの月次の訪問。

夕方は輪廻のラグランジェによるまちづくりについて、大学生の取材を受けた。
放送から早8年が経過したが、まだまだ聖地巡礼、ご当地アニメの事例として、良くも悪くも(笑)みんなの記憶に残されている証拠。
ありがたいことだ。


夜は元JCで一緒に活動した後輩たちと、鴨川について飲み語る。
熱い時間だった。
そして、彼らの行動に私も敬服。私なりにサポートしていければと思う。
持つべきは、共に汗水を流し、苦労し、時に熱く議論した仲間たち。
御縁に感謝。


[WALK:11499]



サイクリング 街づくり ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6607クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20201105/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2020 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記