なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2020/10/01] 長野視察 2日目 /

令和2/皇紀2680年8月15日 仏滅 | 2020/10/04 16:38 更新
ガイドの方を囲んで
iPhone X 4.00 mm ISO20 1/631 sec f/1.8
>MAP
レクチャーを受けて出発
iPhone X 4.00 mm ISO20 1/725 sec f/1.8
>MAP
木立の中をゆく
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/15 sec f/1.8
>MAP
パワースポット諏訪神社
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/674 sec f/1.8
>MAP
諏訪神社の御神木
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/879 sec f/1.8
>MAP
のどかな田園。これでいい
iPhone 7 3.99 mm ISO25 1/9615 sec f/1.8
>MAP
味のある道標
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1996 sec f/1.8
>MAP
橋をわたって
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/24 sec f/1.8
>MAP
途中、落車のハプニングも…
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/501 sec f/1.8
>MAP
なんだかステキな道標
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/431 sec f/1.8
>MAP
マウンテンバイクのトレーニングコース
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1497 sec f/1.8
>MAP
鴨川にもつくってみてはどうだろう。そんなにお金はかからなそう
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1198 sec f/1.8
>MAP
岩岳山頂公園にあるカフェ
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1451 sec f/1.8
>MAP
良い眺めのデッキ
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/630 sec f/1.8
>MAP
SnowPeakのステーション
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/840 sec f/1.8
>MAP
隈研吾氏デザイン
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/587 sec f/1.8
>MAP
宿泊しているホテルにもグランピングエリアがある
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/15 sec f/1.8
>MAP
朝方まで降っていた雨も上がり、午前中、薄日が差す中、白馬のMTB(マウンテンバイク)ファンライドツアーに参加した。相変わらず、天気運には恵まれている。

岩岳ゴンドラ乗り場の近くにあるレンタルショップにて行っているガイド付きツアー。
マウンテンバイク初心者向けのものである。
マウンテンバイクを借り、レクチャーを受けると、約2時間ほどのツアーに向けて出発。
白馬村には以前より整備されてきたサイクルパス(ウォーキングも可)が縦横無尽に走っており、それらの細い道を走っていく。木立に囲まれた緑の中のオフロードを走っていくのはそれだけで楽しい。
ガイドもポイント、ポイントで丁寧に説明してくれる。

白馬連山が眺められる絶景ポイント、パワースポットと言われる村の鎮守様(諏訪神社)、のどかな田園の中を走り抜け、何気ない街中をめぐっていく。
初心者向けツアーということもあり、基本的に平坦か下り道が多い。
ゴールは大出集落。そこからは車で人も自転車もスタートへ運んでくれる。
初心者向けならではのサービス。

ガイドの方にコロナの影響をうかがったところ、緊急事態宣言中はさすがに営業を止めていたものの、その後営業を再開し、むしろ忙しくなっているという。
逆にコロナの影響でスタッフの数を減らしていることもあり、忙しくててんてこ舞いなのだとか。家族連れだけでなく、さまざまな層のグループが利用するようになったのだという。
インバウンドの方は厳しいが、しかし、在日や長期滞在している外国人の人たちも利用されるそうで、確かに今日も外国人の人たちと何度もすれ違った。
「新しい生活様式」に転換する中で、やはりオープンエアーで、感染リスクの低い、アウトドアアクティビティに人々の志向が向いているということだろう。

今日はとりわけ目立ったポイントをまわったわけではなく、白馬村の日常の中を旅したという感覚。そこにガイドとのふれあい。
これなら鴨川でも十二分にできる。我々の方向性は決して間違っていない。


おすすめのそば屋でランチした後、ゴンドラに乗り、岩岳山頂の公園へ。
こちらもきれいに整備され、おしゃれなカフェやアトラクションが点在。
白馬村のオンシーズンと言えば、スキーやスノボのできる冬季であるが、元々のオフシーズン、いわゆるグリーンシーズンでも楽しめるように工夫がなされている。
民間資本とも連携して、人が集まる場所が形成されている。
鴨川もぜひ海沿いなどで見習いたいところである。


今日の最後はアウトドア用品メーカー「SnowPeak」社のステーションへ。
こちらも隈研吾氏デザインの建物が周囲の自然とマッチし、また存在感もある。
スターバックスやミシュラン監修のレストランなどが施設に入り、白馬連山を臨むところのできる芝生の前庭にはテントが張られ、その中で過ごすこともできる。
コンセントやWiFiも飛び、ワーケーションの場所としても活用できる。
グランピングエリアもあり、宿泊もすることができるようだ。
明日はここ発着のツアーに参加する。


今日も盛りだくさんの視察であったが、実際に体験し、感じ、考え……。
かなりのヒントがあった。


10月の神訓:やる気 本気は にじみ出る


[WALK:15195]



街づくり 旅行 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6565クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20201001/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2020 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記