なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2020/03/23] 新型コロナのその先は… /

令和2/皇紀2680年2月29日 赤口 | 2021/07/29 17:21 更新
公衆トイレで見かける手をかざすだけで流せるセンサー。実はこうした日本独自の技術が新型コロナの感染拡大防止に一役買っているのかも?
iPhone 7 3.99 mm ISO250 1/33 sec f/1.8
>MAP
朝、朝礼を終えると、課長と2人で東京へ。
羽田空港近くにあるクロノゲートというヤマト運輸の巨大な物流拠点に地域貢献事業として整備されたアリーナやカフェなどを見学がてら、スポーツ関係でお世話になっている方と打合せ。
総合運動施設の将来像や整備計画、また、指定管理のあり方などについて意見交換した。

その方が強調していたのは、指定管理は絶対に地元がフロントになってやるべき。大手企業に丸投げしてはいけない。企業は地元がうまく活用するような構図にしなければ、お金は全部地域の外に流れていってしまう、ということ。
私も全くの同感。
だからこそ、我々ウェルスポが力をつけ、地域からの信頼も得て、指定管理受託に向けて努力していかなければならない。
そのことを改めて認識した。


ここで課長とは分かれ、私はWataruさんのお宅へ。
このところ調子の悪い無線LANルーターを新調し、さらにノートパソコンも新たに1台購入したということで、午後はその設定を行いつつ、Wataruさんといろいろとお話しした。

作業を終えると、Wataruさんのご家族と食事をいただいた。
スペインの松岡さんともLINE電話をつないでお話ししたが、松岡さんの地域は今まさにロックダウン中で、外出も許されていない。
もう3週間程度続いているそうで、なかなか大変な状況だという。
しかし、日本もこの三連休、ちょっと緩んだところがあって、松岡さんはそれを心配していた。

Wataruさんとは新型コロナウイルスについていろいろと意見交換したが、最後におっしゃっていたのは、新型コロナウイルスによっていよいよわかりやすく世界は変わるが、しかし、その行く先、ほとんどの人は争い=戦争に向かうかもしれない、ということ。
実際、アメリカではティッシュやトイレットペーパーとともに、品薄になったのが銃だという。

世界的にも新型コロナ恐慌に突入しているが、経済の立て直しで短絡的に使われるのが戦争だ。
軍需産業を盛んにすることで経済も活性化するというモデル。
決してその選択肢をとってはいけないが、しかし、世界の中にそのような不穏な流れが生まれつつあるような気がしてならない。

新型コロナのその先は……。
想定外を想定しなければならない時代において、我々は一体どこへ向かっているのだろうか。


[WALK:8143]



街づくり Wataru ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6380クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20200323/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2021 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記