なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2020/03/15] ロゲイニングの可能性 /

令和2/皇紀2680年2月21日 仏滅 | 2020/03/17 17:09 更新
まずはルール説明&作戦会議
iPhone 7 3.99 mm ISO25 1/60 sec f/1.8
>MAP
自転車を準備
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1312 sec f/1.8
>MAP
親子特別バージョン
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1212 sec f/1.8
>MAP
第1チェックポイント:八幡神社
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1368 sec f/1.8
>MAP
太尾の瀧口神社へ
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/375 sec f/1.8
>MAP
集落の入り口にはこうした“魔除け”の巨大わらじが…
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/2994 sec f/1.8
>MAP
川代柿木台棚田の展望所からの眺め
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/3195 sec f/1.8
>MAP
元気な2人
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/2037 sec f/1.8
>MAP
田村農園へ到着!
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1597 sec f/1.8
>MAP
イチゴを頬張るいぶたん
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/669 sec f/1.8
>MAP
みつきは猛烈に食べまくる!
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/467 sec f/1.8
>MAP
たわわに実ったイチゴ
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/60 sec f/1.8
>MAP
まもなく春。のどかな里山
iPhone 7 3.99 mm ISO25 1/7407 sec f/1.8
>MAP
癒やされる〜♪
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/13699 sec f/1.8
>MAP
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、やむなく中止した「鴨川ロゲイニング2020」であるが、関係者、その家族だけで実証実験を行うこととなり、朝から文化体育館に集合。
ルール説明を受けた後、自転車の調整を行い、午前10時いざ出発した。午後1時に戻らなければならない、3時間コース。

私は次男と三男を引き連れ参加した。
ところが、なんと次男が自転車に乗れないことが判明!
自分たちが子供の頃は友だちに教えてもらったのだが、今の子は自転車を教え合ったりしないのだろうか。
インドアの遊びばかりしているからか。
なんだか複雑な気持ちだった。

というわけで、三男はe-bikeの後ろにつけた子ども用のキャリアーに乗せて一緒にサイクリングできたが、二男はなんとランニングで挑戦!
ロゲイニングへの参加を目的としたのではなく、2人が大好きなイチゴ狩りをしようと、ある意味だまして誘ったわけだが、そのイチゴ園までの道のりが二男にとってこんな過酷なものになろうとは!

ロゲイニングはあまり聞き慣れないことばだと思うが、いわゆるオリエンテーリングと理解すれば良いだろう。
通常は地図を片手に、スマホやGPS機器などは一切使わず、コンパスで現在地、向かうべき道を探し、設定されたポイントを通過し、得点を得ていくというものである。
制限時間も設定され、それを超過すると原点もある。
れっきとした競技種目である。

今回はそのロゲイニングをベースに、自分でポイント巡り、得点を得ていくのと同時に、e-bikeに乗って、サイクリングを楽しむという内容で行った。
また、開発したロゲイニングアプリ「Rogaining Hunter」のテストも兼ねた。

結局我々のチームはイチゴ園(田村農園)を含め、4つのポイントを獲得したわけだが、なんと、15kmを超える道のりを走ったことになり、それを完走した二男は疲れ切ったようすだった。
それでも、(子どもたちにとって)目的のイチゴ園で、30分の制限時間でイチゴをたらふく食べ、大喜びのようすだった。
新型コロナウイルスの影響で、イチゴ園もかなり苦しい状況とのことで、返って大きく熟れた甘いイチゴがたくさんあり、十二分に楽しむことができた。ぜひ地域学習も兼ねて、また、気分転換に外の空気を吸いながらイチゴ狩りも楽しんでほしいと思う。

ロゲイニングは初めて挑戦したが、かなりのポテンシャルを感じた。
元々市外からの集客を狙った企画であるが、これは市民向けにも十分に通ずる企画だと感じた。純粋にポイントを獲っていくということが楽しいし、親子で参加すれば、そこで普段はなかなか取れないコミュニケーションを深めることもできる。
なにより市民でありながら、知らなかった地元の資源を発掘できるのも楽しい点。

新年度に向け、妄想が多いに膨らむ、有意義な検証となった。


[WALK:2996]



サイクリング 街づくり ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6364クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20200315/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2020 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記