なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2020/02/25] コロナパニック /

令和2/皇紀2680年2月2日 先負 | 2020/02/29 10:13 更新
巷は連日の新型コロナウイルス報道一色。
昨年11月武漢から端を発した新型コロナウイルス禍は、春節前後の大量の中国人観光客移動によって、中国国内はおろか、東アジアを中心に国を渡り広がり、さらについに欧米諸国にも拡大しつつある。

私は海外のインターネットラジオを聴きながら自宅の作業部屋で仕事をすることが多いのだが、時折挟まれるニュースでは、言語が英語ではないので何を言っているかわからないものの、ニュースの冒頭で「Corona Virus」ということばが連呼されているので、間違いなく、海外でもコロナウイルスで大騒ぎになっていることはうかがえる。

もはやパニックの様相を呈してきているが、とにかく冷静にとらえていくことが、実は感染拡大防止にもつながると思う。
チェーンメールやデマなども拡大し、本来は品薄にならない品物に人が殺到したりという事態も起こっているそうだ。

新型コロナウイルスの病態がいまいちはっきりわからない中で、恐れることは大切だが、しかし、闇雲に恐れすぎるのもどうかと思う。実はもっと重大な出来事を見過ごしてしまうことにもなりかねないし、感染、感染と連日騒いでいる中で、あたかも感染した人が悪いというような印象も持たれかねない。感染者はむしろ被害者であるのだから、彼らの人格を尊重して扱うべきだ。
感染拡大防止とともに、感染者、発症者の早期回復を祈る空気もあっても良いのではないだろうか。

一つ提言するとすれば、「新型コロナウイルス」「新型肺炎」という言葉が必要以上に過剰な恐怖の印象を与えるのなら、それらのことばを「油断すると肺炎になりやすい新しい風邪(を発症するウイルス)」というような表現に置き換えてみてはどうだろう。
決して嘘は言っていないと思う。

まさに情報リテラシーがいま求められているのだ。


[WALK:3828]


健康 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6355クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20200225/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2020 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記