なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2019/11/04] スポーツ×鴨川のポテンシャル /

令和元/皇紀2679年10月8日 大安 | 2019/11/10 11:33 更新
良い天気だけど、波は低め…
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/6849 sec f/1.8
>MAP
買ったばかりのテントを早速活用
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/3546 sec f/1.8
>MAP
フィッシャリーナからマルキポイントに至る数kmの海岸道路。整備して活用したいところだ
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/2179 sec f/1.8
>MAP
今日は西宮くんとともに、この日旧ロイヤルホテル下(台風による海底地形の変化による波のコンディションのため、マルキポイントより急遽大会会場を変更)にて開催されていた、9月に鴨川市ふるさと大使に就任したばかりの鴨川を代表するプロサーファー、小川直久さん、小川幸男さんが主催する復興チャリティーサーフィン大会の会場を訪問した。

ウェルスポで購入したワンタッチテントもさっそく使っていただいており、関係者からも設営が本当に楽で助かる、というありがたい声をいただいた。

私もサーフィンやボディボードの大会をサポートしてきて、こうすればもっと運営側も楽になるだろうし、市やウェルスポ側も収入を新たに生み出しながらも効率的にサポートできる、というアイディアも生まれてきている。

マルキポイントからフィッシャリーナの後背地にかけては実に数kmにもわたる海岸沿いのプロムナードもあるわけで、こうした眠っている地域資源も活用していきたいところ。

マリン・ビーチスポーツの振興というウェルスポにおける重要なミッションを実現するためにも、一過性のイベントではなく、継続的に前に進めていくことに注力していきたい。
一歩でも進めば未来は近づく。


午後は急遽鴨川に来てくれたエドワードさんとともに、鴨川市総合運動施設を案内してまわる。
現在進めている来年の東京五輪に向けたサッカー女子オランダ代表の事前キャンプ誘致について、現地エージェントを務めてくださっているエドワードさんにとって、初めての鴨川。
果たしてどんな反応になるか、私も不安ではあったが、総合運動施設を見て、エドワードさんからこれで大丈夫!というお墨付きが!!これには我々も一安心。

エドワードさんが実際に現場を訪れた意味は本当に大きい。
彼が鴨川市の実際の現場をその目で見て認識し、さらに空気感などを感じ、それをよりリアリティのあることばで先方にもプレゼンテーションしてくれるはずである。

夜はエドワードさんと課長、補佐とともに会食。
せっかくなので鴨川の魚介を堪能いただいた。


スポーツ×鴨川のポテンシャルをビシビシ感ずる一日となった。


[WALK:7097]



街づくり スポーツ ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6240クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20191104/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2019 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記