なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2019/05/13] 奉祝令和 房総神社新緑ライド /

令和元/皇紀2679年4月9日 赤口 | 2019/05/24 14:14 更新
いざ、人見神社を出発!

マザー牧場まで登ってきたどー!
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/2639 sec f/2.2
>MAP
もう疲れた。。。

マザー牧場周辺からのパノラマ
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/1980 sec f/2.2
>MAP
鶴峯八幡神社へお参り
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/3300 sec f/2.2
>MAP
清々しい参道
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/706 sec f/2.2
>MAP
境内は整然としていた
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/3968 sec f/2.2
>MAP
Cafe GROVE
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/465 sec f/2.2
>MAP
ラックもバッチリ!
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/501 sec f/2.2
>MAP
オープンテラスで優雅にランチ
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO40 1/120 sec f/2.2
>MAP
特製のカレー
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/40 sec f/2.2
>MAP
アジアンなランチ
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/40 sec f/2.2
>MAP
ご主人を囲んで
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/388 sec f/2.2
>MAP
富津岬へ!
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/1799 sec f/2.2
>MAP
展望台からの眺め。チーバくんの鼻
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/2639 sec f/2.2
>MAP
房総半島をバックに
iPhone 6 Plus 2.65 mm ISO32 1/1218 sec f/2.2
>MAP
まさに先っぽ
MODEL_V3 2.28 mm ISO50 1/700 sec f/2.6

人見神社の激坂
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/319 sec f/2.2
>MAP
人見神社からの眺望もすばらしい!
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/1980 sec f/2.2
>MAP
カロリー獲得!!笑
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO125 1/8 sec f/2.2
>MAP
令和に改元されて、まもなく半月。
今日は房総神社サイクルライドの仲間で久々のファンライドを敢行!
名付けて「奉祝令和 房総神社新緑ライド」

さて、今日のコースは、、、というと、初めて君津方面へ。
人見神社発着の鹿野山ヒルクライム、富津岬を巡るルートを同神社の宮嵜さんの案内で行った。

午前10時過ぎ、遅めのスタート。
今日のメンバーは5人。
まずは人見神社の急坂を恐る恐る下っていく……。
帰りは上りになるが……(笑)

君津市街を走り抜け、徐々に丘陵地帯に入り込んでいく。
そして、鹿野山にあるマザー牧場に抜ける山道へ……。
数km続く登り坂。多くのサイクリストが訪れる場所でもある。
感覚としては清澄山よりは心は折れない感じだったけど、でも、最後のマザー牧場までの直線登りが、ゴールは見えているのになかなかスピードも上がらず、たどり着けないという、苦しさだった。
それでも、無事、全員マザー牧場に到着。

今日のつらいコースはこれにて終了し、ここから先は比較的なだらかなルートとなる。

五月晴れの一日。気温もさほど上がることなく、新緑萌え、早苗たなびく田園の中を走り抜けた。

鶴嶺八幡神社をお参りした後、ランチは東京湾観音近くの浜辺の林にたたずむ「Cafe GROVE」へ。
宮嵜さんおすすめのカフェであったが、いやー、すばらしかった。
林の中にこぢんまりとたたずむ隠れ家的なカフェであるが、オープンデッキもあり、超リラックスできる空間。
私ももうその心地よさに惚れ込んでしまった。

例によって、ライド中にも関わらず、アジアンなランチプレートを平らげた後、調子に乗ってスイーツにまで手を出す私であった。笑

なんでも、ご主人は元競技自転車選手で、当時はストイックに走っていたが、いまは楽しくライドしつつ、このカフェを営んでいる。
房総にも多くのサイクリストが押し寄せているということで、サイクリストたちにも気軽によってくつろいでもらおうという思いもあるようで、道理でサイクルラックがバッチリ整備されているわけだ。
我らがレジェンド・高橋松吉監督のこともよくご存知で、ここでまたつながった!

いやはや、自転車つなぐ人と人。

さて、心もおなかも満たされて、富津岬へ。
チーバ君の鼻へ。
展望台にも登り、ラストは人見神社へ……。

人見神社の坂、やっぱりエグかった。
おそらく過去登った坂の中でもっともきつい勾配だと思う。
とにかく初っ端の激坂で心が折れた。
たった100mくらいしかないが、20%超の激坂!!
途中でこけるかと思ったくらい。
もうそこで足を使い果たし、ヘロヘロになって、残りの坂を登っていく。
まぁそれでも、なんとか頂上までたどり着いた。

平均勾配も10%を超える。
たった400mほどだが、その短い区間で標高50m以上の高低差である。

鹿野山もなかなかだったが、最後の最後で今日の一番の試練が待ち構えていた。笑

↓もがき苦しむ模様


というわけで、無事令和を奉祝しての新緑ライドはゴール。

人見神社から今度は館山へ行き、夜は神青安房支部の仲間と宮嵜さん、小林くんとともに懇親会。
結局、消費カロリー以上のカロリーを獲得するのであった。
サイクリストあるある。

ライド結果に「獲得標高」とともに「獲得カロリー」を表示してもおもしろいな、と考えてしまった。笑

↓今日のコース 約56km 獲得標高:472m
https://yahoo.jp/LDj1ji


[WALK:5669]


サイクリング 神道・神社 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6065クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20190513/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2019 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記