なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2019/03/12] 真索さん御通夜 /

皇紀2679年2月6日 先勝 | 2019/03/13 03:43 更新
午後、市役所に出勤し、一通り打ち合わせをした後、夕方から9日に急逝した、古くから家族づきあいもし、青年会議所でもお世話になり、ここ数年はオルカの創世期から一緒に取り組んできた、大好きで尊敬する先輩、齋藤真索さんの御通夜に参列し、また、微力ながらお手伝いをさせていただいた。

真索さんの人柄を象徴するように、方々より大勢の参列者が集まり、一時駐車場はパンクするほどだった。
青年会議所やオルカの懐かしいメンバーの顔も見えた。

穏やかな顔で真索さんは眠りについていたが、私はいまもなお、やっぱり信じられないし、受け入れられない。
ただただ、涙があふれるのみだった。

思えば、オルカに誘い、巻き込んだ張本人はこの私だ。
真索さんを紹介し、北本さんとともに職場である小湊鐵工所の事務所を訪問し、オルカへの協力を打診したのを昨日のことのように覚えている。
元々真索さん自身、ジュニア・ユース年代を中心とした女子サッカーチームを自分で立ち上げようと考えていたこともあり、オルカの活動趣旨に賛同し、強い思いをもって協力してくれた。

当時GKコーチがいない中で、イングランドでGKとしてサッカーをプレーしていた経験もある真索さんにGKコーチを当初務めていただいたこともあった。

誘った当の私が先にオルカを離れ、真索さんはその後もオルカをサポートし続けてくれた。
昨年しばらく闘病生活を続けていたお父上が亡くなり、会社の経営も引き継いだばかりの中での今回の訃報だった。

いろいろな思いが去来し、次から次へと涙がこぼれ落ちた。
14日には告別式があり、真索さんを送り出す日となる。
自分も全力で送り出したい。


[WALK:5140]


人生行路 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6003クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20190312/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2019 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記