なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2019/02/01] 上棟祭 /

平成31/皇紀2679年12月27日 友引 | 2019/02/02 10:28 更新
職人さんたちと…一生残る写真
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO40 1/15 sec f/2.2
>MAP
手際良く作業が進められていく
DSLR-A350 18.00 mm ISO800 1/400 sec f/10.0

巨大クレーンが登場!
DSLR-A350 18.00 mm ISO800 1/640 sec f/10.0

上棟弁当
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO125 1/15 sec f/2.2
>MAP
上棟祭を斎行
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO40 1/40 sec f/2.2
>MAP
いよいよ人生一大プロジェクト、我が家の新居工事も上棟の日を迎えた。
昨日の雨はすっかり降りやみ、晴天の下、作業が始まった。
ちなみに清澄など山間部では昨夜雪が積もったらしい。

よく晴れた日であったが、午前中は強風が吹き荒れ、職人さんたちもきっと作業に難儀したことだろう。
それでも百戦錬磨の棟梁をはじめ、職人さん軍団が手際よく木を組み上げていく。
午後には屋根板も貼られて、ついに家のかたちが現われた。

午後4時、家族、職人さんたちが全員参列し、私が斎主を務めて、略式ながら上棟祭を執行。
祭典を一通り終えると、屋根に登り、棟木に弊串を差し、四方をお祓い。おそらく屋根に登るなんて、最初で最後のことだろう。
眺めが良い(笑)

実は近年、神職が上棟祭を斎行することはまずない。
神職歴20年の私にとっても実は上棟祭は初めて。
もしかすると、もう二度とないかもしれない。
なので、いろいろと勉強しつつ、準備して臨んだ。
棟札も初めて書いた。

とにかく無事上棟を迎えることができた。
みなさんに感謝!

2月の神訓:あなたには 量り知れない 力があるのです 限りなく限りなく


[WALK:2303]



人生行路 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/5964クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20190201/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2019 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記