なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2018/06/24] 青いチームが勝利する日 /

皇紀2678年5月11日 先負 | 2018/06/25 17:28 更新
久々の放送室
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/476 sec f/2.2
>MAP
すっかり晴れ渡り、試合開始!
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/2639 sec f/2.2
>MAP
リニューアルしたマリンシアターで式典開催。ベルーガがようこその挨拶
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO125 1/15 sec f/2.2
>MAP
歴代理事長勢揃い
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO100 1/10 sec f/2.2
>MAP
今日は長い一日だった。

午前5時過ぎに起床して、雨の中を袖ケ浦へ。
今日袖ケ浦陸上競技場で行われるオルカのホームゲームの音響のオペーレーターをすることになり、音響機器満載のセレナに乗って、袖ケ浦を目指した。

午前7時過ぎにスタジアムに到着。
久々に試合運営のお手伝い。
雨が降る中での設営になったが、なんとなく気持ちは晴れやかというか、久々に味わうなんとも言えない感覚にうれしかった。

音響機器のセットアップは1時間ほどで終わり、スタンバイ完了。
午前9時から行われるはずだった、ダンスフェスティバルは雨天により、出場組数も大幅に減り、午前10時半から行われることになった。
ダンスフェスティバルは袖ケ浦市の担当のアツいリクエストもあり、私が務めさせていただくことになった。久々のノリノリのMC。なんだか楽しいぞ!笑

そして、またまた神がかり的な晴れパワーが炸裂し、正午過ぎには雨もすっかり上がり、晴れ間がのぞいてきた。
キックオフの頃にはすっかり晴れ上がり、むしろ暑いくらいの天気になってしまった。急いで日焼け止めを塗る(笑)

試合のMCはオカビーに進めてもらい、私は音響操作でサポート。
しかし、オカビーの心遣いもあり、特別にオルカがゴールを決めた時の「ゴール」コールと得点選手の紹介はやらせてもらえることになった。光栄です!
さあ、今日は何回叫べるかな?

ワールドカップ開催期間中のホームゲームということで、久々にFIFAアンセムで入場したこの試合、早くも序盤動きを見せる。(やっぱりFIFAアンセムは気持ち入る!)
オルカ7番浦島選手の豪快なミドルシュートが決まり、オルカが幸先良く先制。いきなりのゴールコール!
そして得点選手紹介。
W杯の状況も配慮して(笑)、「ただいまの得点、オルカ鴨川FC 背番号7 オルカのクリスティアーノ・ロナウド、浦島里紗」と思わず叫んでしまった(笑)

オルカはその後も危なげなく試合を進め、なんと、終盤に背番号8・藤田のぞみ選手、背番号11・永木真理子選手が相次いで見事なゴールを決め、前半を3−0で折り返すというこの上ない展開。
ちなみに藤田選手のゴールでは「背番号8 半端ない! 藤田のぞみ」永木選手のゴールでは「ナイスヘッド!」って叫んだ(笑)
藤田選手、思わず微笑んでくれて、何気にうれしかった。

ハーフタイムのダンスパフォーマンスの進行をさせてもらい、後半へ突入。
後半はスフィーダもこのままじゃ帰れないということで必死にオルカゴールに迫るも、オルカが冷静にプレー。逆にオルカも何度も追加点の機会をつくる。
しかし、雨の後の荒れたピッチコンディションということもあり、ボールが止まるという不運もあって、飛び出したオルカGKがクリアしようとしたものの、弾いたボールが相手選手に当たり、そのまま無人のゴールへ。1点を返されてしまう。

ただ、その後も試合はオルカペース。
2点のリードを守りきり、3−1で見事に勝利!

この勝利は昨年から始まった袖ケ浦でのホームゲームにおいても初勝利であり、袖ケ浦の関係者もとてもうれしそうだった。
勝利後の片付けは本当に清々しくできる。
みんながうれしそうな姿を見ているとこちらもうれしくなる。


ただ、今日はそのうれしさに浸っている時間はなく、手早く片付けるとシャワーブースを借り、背広に着替え、鴨川へとんぼ返り。

夕方5時30分から鴨川シーワールドを会場として行われた、鴨川青年会議所の創立50周年記念大会にOB会員として出席した。
式典はなんと、リニューアルしたばかりのベルーガの泳ぐマリンシアター。祝賀会は泳ぐオルカ(シャチ)が見られるレストランオーシャンを貸し切って行われた。
なかなかのにくい演出!

我々はそれで終わるはずもなく、市内居酒屋にて二次会。
このまま24時キックオフの日本×セネガル戦をみんなで見ようと企んでいたが、酔いもまわってしまい、さらに今日は早起きだったこともあり、力尽きて帰宅することに(笑)


自宅に帰るとさっそく日本×セネガル戦を観戦。
と、ところが、、、前半早々の失点までは見れていたものの、次に気づいた時には後半。
日本1−2セネガルの場面から……(笑)
なんという不覚!!

しかし、その数分後、さすがはもっている男、本田の起死回生の同点ゴールを見ることができ、そのまま試合は2−2で終了。

前評判はすこぶる低かった日本代表であるが、二度リードされつつも、二度追いついた日本代表の実力はもはや本物だろう。
グループ最強とも言われるセネガル代表に引き分けるとは大したもんだ。
これでグループ突破がまた一歩近づいてきた。

この試合の後に行われた、コロンビア×ポーランドはコロンビアの攻撃力が炸裂し、3−0での快勝。
この結果、第3戦で日本と対戦するポーランドの敗退が決定。
そして、第2戦が終わった段階で、なんと1位は日本!(イエローカードの数の違い)

いやー、よもやの展開に、ワールドカップからも目が離せない!


[WALK:9001]



オルカ鴨川FC 街づくり ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/5742クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20180624/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2018 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記