なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2018/06/08] 宮古島輪行2日目 あゝ前夜祭 /

皇紀2678年4月25日 仏滅 | 2018/06/11 11:13 更新
やってきました!伊良部大橋

ダイナミックな眺め

伊良部大橋の最高地点から宮古島を眺める

こぢんまりとした中之島ビーチ

とうふが載った宮古そば、やさしい味でおいしかった!

島の食堂

今日は朝から青空の広がる、まさに「宮古晴れ」の日。
自転車を組み立てると、午前中は伊良部大橋のたもとにある橋の駅で、今回の滞在でお世話になるメイさんたちと伊良部島・下地島に渡り、シュノーケリングを楽しむことにした。
平日だけど、今日はオフモード!(って決めた)明日はツール・ド・宮古島もあるし、心身とも充電しよう。

伊良部島まで、私はもちろん自転車で移動。
前回、宮古島を訪れた時は建設中だった伊良部大橋をぜひ自転車で渡りたい!と思い、意気揚々と向かった。
伊良部大橋は全長約3.5kmで無料通行のできる橋としては最長なのだという。
もう渡る前からダイナミックな眺め。
自転車で走ると、もう海の上を走っているような心地で、しかも宮古の透き通るようなブルーの海を眺めながら、最高のライドだった。

下地島の中之島ビーチでシュノーケリング。
シュノーケリングはあまりやったことがなく、おそらく神青でサイパンでチャレンジして以来だと思う。
宮古の魚は人懐っこいのか、海中で手を動かしてあげるとたくさん近寄ってきて、指をパクっとされてしまった(笑)
ダイビングも良いが、シュノーケリングも手軽で、海の中の世界を味わえて良いなぁ。

ランチは島の食堂にて、宮古そばやジューシー、ラフテーなどを楽しむ。もちろんお伴はオリオンビール。
初日から宮古島を堪能してしまった。

午後はメイさんたちの家でゆっくりさせていただいた。
夕方、街場に繰り出してみる。
普段乗っているという、ママチャリで出かけてみたが、いや〜、ペダルが重い重い〜。
筋力がついたから坂も登れるようになったのかな、って思ってたけど、やっぱり自転車の性能、恐るべし!

夜は今日到着のメンバーも加わって、メイさん宅で前夜祭。
手づくりの沖縄料理の数々をいただきながら、オリオンビールに、最後は泡盛……。
今日は朝早く起きてしまい、睡眠不足だったせいか、泡盛にやられてしまい、盛り上がったまま、急に電池切れしたように、そのまま眠ってしまったらしい。
起きるとみないなくなっていて、なんと朝5時だった(笑)

というわけで、ツール・ド・宮古島、本番へ!


[WALK:7254]


旅行 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/5726クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20180608/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2018 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記