なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2018/12/19] 神職の使命 /

皇紀2678年11月13日 大安 | 2018/12/27 11:10 更新
トークを終えて…

小林くんの話、もっと聞きたかった!
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/15 sec f/2.2
>MAP
慰労会は韓国料理で(大久保だけに)
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO100 1/15 sec f/2.2
>MAP
今日は早朝から盛りだくさんな一日。
芸能人ばりのスケジュール!笑

早朝東京に向かい、まずは事業構想大学院大学を訪問してミーティング。
初めてお会いした方であったが、鴨川の取り組みにも非常に興味をもってくださっており、いろいろと有用な情報を提供くださった。
いやはや、これも出会いの力。
なんだか、最近本当に恐ろしいように次々につながっていく。
一人でできることは限られている。しかし、みんなで集まれば何倍ものことができたりする。結局、何事も人なんだなぁ、と改めて実感した。


午後は高円寺にてまず1月20日に参加してくださる佐藤竜雄総監督と同日の流れについて打ち合わせる。
いやはや、予想以上にネタがたくさんあって、こりゃ、トークイベント、まじで時間足りないかも……。
JR車内というラグりんではもちろん初めてのシチュエーションで行われるトークイベント。果たしてどんな展開になるんだろう?
私自身、とても楽しみだ。


続いて、ハポン新宿へ移動し、シャチハタさん、ナビタイムさんと相次いで打合せさせていただく。
シャチハタのスタンプラリーイベントなどに使う重ねスタンプは単純な発想だが秀逸だし、ナビタイムさんも我々のサイクルの取り組みに協力してくださることになるかもしれない!
いやー、そうなったら本当にすごそう。


そして、今日のラストは南房総2拠点サロン。
今回のテーマは正月前ということもあり、ズバリ、南房総×神社。
主宰している永森さんも実は忌部フリークなのだそうで……。

今日のスピーカーは私と、遠見岬神社の小林くん。
まずは小林くんが忌部氏と安房・房総開拓についてトークしたのだが、これがもう、おもしろくて……。奥深くて。発見もたくさんあったし、なにより小林くんが阿波忌部氏の末裔であり、神社も創建は2,000年以上前、八十代以上を数える名家であることに、いまさらながらビックリしてしまった。
実は南房総には神話の時代からつながる神職がゴロゴロといるのである。なんちゅーところだ!

いつもは私の「神社は源頼朝が建て、830年以上の歴史がある」「父は66代」という話にオーディエンスは驚いてくれるものなのだが、今日ばかりはもうそのトークは薄っぺらくて、霞んでしまった!笑
私からは気を取り直して、房総神社ライドなど、鎮守の杜発のまちづくりの取り組みについて事例と、私の思いを語らせていただいた。

地域に長く根を下ろしてきた、まさに地域の拠り所である神社。
むしろ神社は地域そのものと言ってもいいかもしれない。
だからこそ、我々神職には使命がある。
祭事の継承、神社の護持ももちろん大切だが、鎮守の杜からいかに地域を輝かせていくのか。積極的にお宮の外にも出て活動していくこと。
特に我々若手神職にはそれが求められていると改めて強く感じた。


[WALK:10469]


街づくり 神道・神社 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/5920クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20181219/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2018 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記