なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2018/11/20] AWAのご縁 /

皇紀2678年10月13日 仏滅 | 2018/11/22 17:48 更新
谷口副住職と!

二タ間海岸に癒やされる…
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/9901 sec f/2.2
>MAP
夜、紀尾井町のヤフー本社にあるヤフーロッジにおいて、トークセッションをさせていただいた。
テーマはズバリ「聖地巡礼」
と言っても、アニメではなく、今日は正真正銘の聖地巡礼。

徳島県の四国遍路88ヶ所の22番札所・平等寺の副住職である谷口さんとともにまずは自身の活動事例を発表した後、会場も交えてのクロストークを行った。

谷口さんのお話しは四国遍路についてのものだったが、自身の奉仕するお寺、そして地域が抱える問題を、お寺からどのように解決するのか、旧来の遍路という枠組みにはとらわれない、とても刺激的な内容だった。
それにしてもお坊さんのお話しはやっぱりおもしろい!
谷口さんの気さくで、しかし実直な人間性に惚れ込んでしまった。

私は自身のまちづくり活動。特に今日は神職という立場で、社寺が地方創生拠点として重要な立ち位置にあることをお話ししつつ、地域メディアや房総神社サイクルライドの取組など、限られた時間の中で矢継ぎ早にお話しさせていただいた。

徳島県は阿波国。実は千葉県の我々が住まう安房国とは密接なつながりがあるのだ。同じ「あわ」であるのは、すなわち、遥か昔阿波国(徳島県)から黒潮を伝って、房総半島南部に人々が移り住み、文化文明を伝えたからである。
まさに長い時空を超えて、結ばれたご縁と言って良い。

しかも、である、谷口さんはなんと元々プログラマーで、Mozillaのコードを書いたりしていたという。
これまた私と境遇が瓜二つ。

というわけで、トークセッションの後の第2ラウンドも隣り合わせで座り、お酒を酌み交わしつつ、盛り上がってしまった。
奇しきご縁。今宵もありがたきことかな。


[WALK:7920]


街づくり 神道・神社 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/5890クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20181120/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2018 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記