なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2018/10/16] 平成最後の例祭 /

皇紀2678年9月8日 仏滅 | 2018/10/26 01:22 更新
平日ながら、境内は大勢の人でにぎやかに
DSLR-A350 18.00 mm ISO1600 1/250 sec f/10.0

万燈と鳥居
DSLR-A350 18.00 mm ISO800 1/125 sec f/10.0

まるで青空居酒屋
DSLR-A350 18.00 mm ISO800 1/80 sec f/10.0

午前中にはすばらしい青空が広がった
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/2639 sec f/2.2
>MAP
天津小学校校歌をみんなで斉唱
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/60 sec f/2.2
>MAP
今日は天津神明宮例祭。
考えてみれば、平成最後の例祭となる。
そんなことを考えるとちょっと感慨深いものもある。

心配された天気であるが、天気予報とは裏腹になんと午前中には晴れ間がのぞき、神社の上には青空が広がった。
まさに神々のなせる業。平成最後の例祭だけあって、きっと神々が晴れさせてくださったのではないだろうか。

午前10時祭典。祭典後、直会が行われ、午後1時には漁師さんたちによるゑびす祭を斎行した。
午後2時前になると各町から万燈が集結。
境内は各町が用意した宴会場で、青空居酒屋のような状態になる。
舞台では年番町(今年は谷町)による神賑行事(演芸行事)が行われ、境内は大盛り上がりになる。
昨年に続き、今年度で閉校となる天津小学校の先生・子どもたちも集まり、校歌を全員で斉唱。感動する一時だった。

午後4時、手打ちとともに、万燈は再び各町へ帰っていく。
ここからが例祭の一番の見せ場でもある。
なんとさっきまで広がっていた宴会場が15分ほどでものの見事に片付いてしまうのである。
これこそ天津の力が炸裂している。
毎度感心、というより、もはや感動を覚えてしまう。

最後まで雨は降ることなく、こうして平成最後の例祭は執り納められた。


[WALK:3107]


神道・神社 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/5860クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20181016/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2018 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記